よし、相談を変えまして、

おいらがサカ付くは経験しているので、そんなの藤四郎であろうと思ってはいますけれども、どうして、いかにして、管理を通していくのか?とも窺えるのですけれどもね。
とまあ、今のチームの状態は。破滅スレスレかとは思っております。
今度の水曜日の表紙天王山では、何やかや野次とか、横断幕とかでいよいよ。ということになるかと思います。
ウチのチームではあるのですけれども、オタク、味方に嫌われてしまった、おわりというのもあるので、なので、たとえば、天王山出発前のスタメン記録とかで、手足のオタク、味方から問責を受けたり、横断幕で、「やめてくれ」とか、そういうのがでてしまったら、もっと補修不能に変わるのでしょうし、そういったサイドは、アスリート、指揮は、再びダメでしょうね。
というため、指揮取り換えとか、アスリートの解消とか、そういった事態にはなっていくのでしょうね。もしかしたラ、今日の実践も、そんな作用をするオタクのサイドまでいるのかもしれないですしね。
こんな時にまで行っているとは思いますね。
これは、ちょっとではあるのですけれども、8時期前に景色似てきているので、おいらの中では整理しておこうかとおもうね。http://ambx.info/